ニコニコ通り

漫画、木版画、イラストなどなど、製作中。

2017年1月号

祝!!!!!!

 

f:id:nicolaus92:20170222080544j:plain

 

↑↑この4コマ漫画、ライプツィヒに向かう車の中で描きあげました。

超多忙時の手塚治虫気分を少し味わえた笑。

 

実際は亀のようなスピードで進んでいる、4コマ漫画です。

しかし確実に回を重ね、私自身も年をとり、ここまで来ました。

10年分描きあげたら、本を出そかと数年前から言ってるんですが、もう目前なのか・・・。

どうしよう。

 

とりあえず、今後も続けていく所存なので、どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

2016年12月号

外出中、少し小腹が空いたとき食べるもの。

これは日本だと、私の場合、90%はうどんか蕎麦です。

 

ドイツでは、大体フライドポテトか、カレーソーセージです。

お腹に余裕のある時は、両方食べます。

 

その時、ああそうか、と納得したこと。

f:id:nicolaus92:20170222075757j:plain

 

これからは、マッシュポテトをご飯の代わりだと思って食べる事にします。

同じ炭水化物だしね。

 

 

2016年の4コマ、やっと終了しました!

追いつけ追い越せ!ってな感じで未来を目指し、もうちょっとブログの更新を頻繁にしていきたい2017年です!

 

 

2016年11月号

さて、この今更ながらの4コマ漫画投稿も、いよいよドイツ編になってまいりました!

2016年10月17日からドイツに住み始めて、早4ヶ月。

怒涛のような日々に戸惑いながらも、なんとか楽しくやっています。

そうですね〜、、変わったところといえば・・・

うどん作りが上手くなりました!

 

そう、最初は簡単にできると思っていたんです。。。

f:id:nicolaus92:20170222070512j:plain

 

youtubeに上がってるプロの仕事をガン見しながら、研究に研究を重ね、

今では毎週小麦粉4kg分のうどんをせっせと作っております。

 

もちろん、この量は個人消費用ではない。

全てはこの週に二回の日本食レストラン「ノビコディナー」の為!

 f:id:nicolaus92:20170222074031j:image

うどんとコロッケ定食を隔週で出していて、ALLヴィーガン

まさか、ドイツで精進料理作る人になろうとは、、、

 

うどん作りもまだまだ完璧ではないけど、やはり手打ちは美味い!

隔週で必ずうどんを食べれるので、日本食ロスを多少は抑えることもできている。

たまに立ち食い蕎麦やお気に入りのラーメンを食べたくて、イーッてなるけど。

刺身については、もう考えないようにしています。。


ノビコディナーについてはまた改めて(これ2回目)。

なんだか面白いことになりそうです。




 

2016年10月号

広島には、第一劇場という名のストリップ劇場がある。いや、あった。

2017年1月末をもって、ついに閉館。

気になりつつも、飛び込めなかったストリップ鑑賞も、もうすぐ閉館と知ると、いよいよ行く気になる。行ってみれば、閉館に追い詰められた劇場とは思えないほど、平日真っ昼間から満員御礼。

今までもずっと変わらず営業してきたのに、最後だから、と今まで以上に人が押しかける。それだけショーが素晴らしいから、なんだけど、なんだか寂しい。初めて来た私がいうことではないけど。

さて、ショーはというと、、、

素晴らしかった。本当に、楽しく充実した時間でした。

5人の踊り子さんが、それぞれ持ち時間20分で魅せるショー。コンセプトも様々で衣装も音楽も手が込んでて、踊り子さんの意気込みを感じる。そして結局脱ぐんだけど、こんなに明るく自分の身体の全てを魅せる、開くことができる、ってことに感動。可愛くエロく美しく、そして開放的!気持ちいい!

ショーの後は写真タイムで、一枚1000円で好きなポーズをとってもらって、お気に入りのお姉さんのポラロイド写真をもらうことができる。

しかしこの写真代は踊り子さんではなく、劇場に入る。劇場はその金額によって踊り子の人気度を見て再びオファーをするので、好きな踊り子さんを沢山みる為なら!と熱心なファンは何度も列に並び写真をとる。中には、せっかく撮った写真を、別の女性客にプレゼントする常連らしきお客さんもいた。

踊り子さんに対し、失礼な態度をとる人なんて居なくて、大好きな人に会えてとっても嬉しい!という喜びに溢れたファンばかり。

ショーの中でも、ノリノリでダンスする人、タンバリンで盛り上げる人、リボンを投げて演出する人など、踊り子さんを陰ながら支えるファンの姿があった。もちろんオファーがあるわけではない。踊り子さんと打ち合わせるわけでもない。それで特別感謝されることもない。言葉はなくとも、沢山の愛が感じられる場所だった。

ショーも良かったけど、ファンの姿にも感動!

ってことで4コマ漫画にしてみました。

f:id:nicolaus92:20170211094046j:plain

ちなみに男性は5000円位、女性は3000円位だったかな。それで1日中(踊り子5人×4ステージで計20本)観れるというのは、かなりお得。

日本に帰ったら、別の劇場にも行ってみたいな。

どんどん潰れてるみたいなので、今のうちに行って盛り上げといて欲しい!

2016年7月号

人は、上を見たり下を見たりしながら、コンプレックスを解消しようともがき苦しむもの。私にも一つや二つ、三つや四つ、心当たりが沢山ある。

でも本当に必要なのは、解消ではなく解放なのだと。

バーレスクは、おっぱい観音さまは、私に教えてくれました。

 

f:id:nicolaus92:20170130082943j:plain

 

私は私。そのまんまでいいか。

そんな感じで最近は、一切化粧しない日々で、まー楽です。

でもたまに着飾るのは楽しいよね。自分のために。

 

 

2016年6月号

実家の猫ちゃんたち、元気かな〜〜。

 

f:id:nicolaus92:20170130082637j:plain

 

あ〜、今こそゴロゴロしたい!

 

2016年5月号

去年の4月、東京国立0円ショップにて、木版画プリントワークショップをしましたね。懐かしや。公園とかではなく、完全に路上なのが良かった。

 

桜の花びらも舞ってたし。

踊りたくなる気持ちもわかるよ、あやちゃん。

 

f:id:nicolaus92:20170130075528j:plain