ニコニコ通り

漫画、木版画、イラストなどなど、製作中。

「ノビコ」クラウドファンディング始まりました!

前回のブログで、ノビコディナーがついに来年4月から実店舗「ノビコ」として動き出す、という事を書きました。 準備は着々と進んでおり、どんなお店にしたいか、何を提供したいか、どう回していくか、やりたい事を実現するには何が必要なのか、考えるべき事…

【Cafe Fatsch becomes Nobiko】

www.facebook.com ついについに、情報公開になりました! ドイツ、ケルンのCafé Fatsch というヴィーガンカフェにて、週に2回日本食を出してきたノビコディナー。 来年春からCafé Fatsch と合体し、カフェやケーキも楽しめる、うどんCafé & Barとして、生ま…

2017年7月号

日本はもう8月に突入していると思いますが、ドイツは現在、7月31日21時34分なので、ぎり間に合ったということで。 7月の4コマ漫画です。 いきなりどうした。 と、思われるでしょうが、この4コマ漫画を長年掲載していただいている広島の音楽喫茶ヲ…

2017年6月号

こんにちは。 すでに7月最終日なんですが、気にせず6月の4コマをアップしまーす。(気にしろよ!) ヨーロッパの夏!それは、ジメジメとした湿気もなく、頭が沸騰しそうな気だるい暑さもなく、とっても適温さわやかワーイ! な感じかと思っていたけど、結…

2017年5月号

さて、今回もドイツ語勉強の箸休め。 とってもどうでもいい知識と妄想をお送りします。 日本語で「接吻」て言葉をフランクに使わないように、knutschenもあまり使わないみたい。例えば、好きな人に「キスしてもいい?」なんて聞く場合は、もちろんküssenの方…

2017年4月号

ドイツ語の勉強について。 ドイツに長期間滞在するためには、統合コースというのに通い、最終的にB1レベル(自分の意見がちゃんと説明できる)のドイツ語習得が必須。 私も再び6月から、半年くらいはそのコースに通わなければいけない。大した収入もないの…

2017年3月号

もう遅れるのが当たり前になってきている4コマ漫画、3月号です。 どうもサボり癖がついてしまってイカンですね。 ノビコディナーで、隔週で出しているコロッケ定食について。 「私はスープから飲みましたが、正しいですか?」と聞かれて、 最初の一口につ…

ノビコディナーのこと

なんという事!もう4月ではないか。 なんやかんやと忙しく、でも全然辛くはない生活をドイツで送っています。 やっぱり明日何時に起きるかを自分で決めれる生活は、素晴らしい。フルで会社勤めしていた頃は、何時に来てくれと言われ、本当は行きたくないけ…

2017年2月号

クリスマス、のび太の家族と一緒に過ごしたのだけど、家族が集まった時に必ずする事、それは散歩。 年末年始、のび太の家族と共に北ドイツの田舎町で過ごしたのだけど、旅行の際必ず毎日する事、それは散歩。 「ドイツ人て散歩好きよね。」っていうと、「み…

2017年1月号

祝!!!!!! ↑↑この4コマ漫画、ライプツィヒに向かう車の中で描きあげました。 超多忙時の手塚治虫気分を少し味わえた笑。 実際は亀のようなスピードで進んでいる、4コマ漫画です。 しかし確実に回を重ね、私自身も年をとり、ここまで来ました。 10年分…

2016年12月号

外出中、少し小腹が空いたとき食べるもの。 これは日本だと、私の場合、90%はうどんか蕎麦です。 ドイツでは、大体フライドポテトか、カレーソーセージです。 お腹に余裕のある時は、両方食べます。 その時、ああそうか、と納得したこと。 これからは、マッ…

2016年11月号

さて、この今更ながらの4コマ漫画投稿も、いよいよドイツ編になってまいりました! 2016年10月17日からドイツに住み始めて、早4ヶ月。 怒涛のような日々に戸惑いながらも、なんとか楽しくやっています。 そうですね〜、、変わったところといえば・・・ う…

2016年10月号

広島には、第一劇場という名のストリップ劇場がある。いや、あった。 2017年1月末をもって、ついに閉館。 気になりつつも、飛び込めなかったストリップ鑑賞も、もうすぐ閉館と知ると、いよいよ行く気になる。行ってみれば、閉館に追い詰められた劇場とは思…

2016年7月号

人は、上を見たり下を見たりしながら、コンプレックスを解消しようともがき苦しむもの。私にも一つや二つ、三つや四つ、心当たりが沢山ある。 でも本当に必要なのは、解消ではなく解放なのだと。 バーレスクは、おっぱい観音さまは、私に教えてくれました。 …

2016年6月号

実家の猫ちゃんたち、元気かな〜〜。 あ〜、今こそゴロゴロしたい!

2016年5月号

去年の4月、東京国立0円ショップにて、木版画プリントワークショップをしましたね。懐かしや。公園とかではなく、完全に路上なのが良かった。 桜の花びらも舞ってたし。 踊りたくなる気持ちもわかるよ、あやちゃん。

2016年4月号

2016年の4コマ漫画を昨年のうちにブログに上げなくては!と言いながら、2017年になってしまいました。 パソコンが壊れた上に、インターネット環境のない田舎で年越しをし、やっとこさ新規OSXをインストールしてなんとか復旧しても、今度はAdobeアプリが使え…

2016年3月号

2015年12月〜2016年2月初めまでドイツに2ヵ月居て、最初は滞在記をちゃんと書いていたけど、徐々に失速。4コマ漫画のアップロードもそうだけど、ほんと持続力ないな〜私。。 忙しく充実していると、記録を忘れがちなだけで、色んな事があったんですよ。 3…

2016年2月号

1月にドイツの人気パンクバンド、MÜLHEIM ASOZIALのツアーに同行した後、描いた4コマ漫画。 MÜLHEIM ASOZIALのライブが特に盛り上がるハンブルクでは、ライブ会場のスクワットの外に長蛇の列ができていた。主催者発表で500人越え。 そして、この曲「Bie…

深夜のぼやき

ドイツの自転車ルールは厳しい。 と言っても街中に停めてて、行政に持っていかれるなんて事はないのだけど、自転車で走るときのルールがちゃんとしてる。大きい道路だとちゃんと自転車専用ゾーンがあり、なければ車道を走る、というルール。そして車と同じ方…

2016年1月号

わーわーわー!!! 気がつけばもう、12月、師走ではありませんか! 最近、ドイツ語の習得と週1回の日本食レストランノビコディナーの事に必死で、書きたいことも書くべきこともすっとばして、時間が空けば、ネットで日本のドラマとかお笑いとか観て現実逃…

初めの一週間

ドイツに移住して一週間が経ちました。 まだ、移住したという感覚がなく、旅のフワフワ感が続いてはいるけど、マイ自転車を手に入れ、今日は何を着ようかなどと悩んでいると、これからここで私の日常が始まるんだな、とドキドキしながら思う。 私がこれから…

2016年9月号

広島の十日市にある、音楽喫茶ヲルガン座の1階は、十日市アパートというおしゃれカフェ。同じ系列ながら、ヲルガン座のマニアックで若干入りにくい雰囲気と違い、開放的で気軽に入れる造りになっている。 その結果、こういう風景がしばしば見られます。 昨…

NO LIMIT 東京自治区、からの、これから。

9月に東京で開催された、一週間ぶっ通しのイベント、NO LIMIT東京自治区。あれは一体なんだったんだろう、いまだに考える。 東アジアを中心に、海外からは約180名が集結。開催されたイベントは50以上。それぞれの国・地域で、オルタナティヴなスペースを作っ…

9月9日はドイツのパンクと広島のパンクがJUGEMUで観れる!

告知! 9月9日(金)、広島JUGEMUにて、こんなライブイベントやります!!! ブログにもよく登場している、のび太(ドイツ人)のバンドLAMBSと、その友達のバンドKACKSCHLACHTの、西日本ツアー広島編です! 対する広島のバンドは、絶望ルーシーと金族バッ…

2016年8月号

8月15日。終戦の日。 私は知らない戦争、71年前に終わったとされる戦争が、今と地続きであること、本当は終わっていないこと、変わっていないことがあるという事を、忘れちゃいけないって思う。 核爆弾が2発落とされた国に、その同じ核の力を利用した原発が…

刷る!ワークショップ レポート

5月半ばより計画・準備してきた「刷る!ワークショップ ステンシル×木版画」、先日無事、終えることが出来ました。 長いようであっという間だった一日を、色んな事を考えたこのイベントの事を、忘れないように書いておきます。 朝11時に、東京からかけつ…

木版画って・・・?

さて、前回のブログで告知した、「刷る!ワークショップ ステンシル×木版画」 色んな人にお話すると、「え!木版画って一日で出来るの!?」という反応がよくあります。 木版画自体は、日本で学校教育受けた人なら大体小学校の図工で習うので、知ってると思…

刷る!!ワークショップ!!!!!

広島に帰ってきて2ヶ月経った。 やろうと思っていた事がどんどん日常の中で埋もれていく〜。生活というのは、そういう恐ろしさもあり、また別の充実感もあり。 そんな中、やりたい事のひとつは着々と進行中です。 7月9日(土)、広島ふらんす座(ヲルガン…

近況とか。

こんばんは。 久しぶりのブログでちょっと緊張しています。 広島に帰って来て約一ヶ月経ちました。今実家に居るんですが、一人で気ままに暮らしていた時とは180度違って、実家で暮らすってことの不自由さと親との感覚の違いを、認識して慣れるまで、この一ヶ…